高木特殊作業 ツリークライミング

3月17日、18日、20日、22日 芦屋市 ツリークライミング伐採作業

昨年冬にご依頼頂いてた芦屋市のT様邸に4日間TC伐採作業で入らせて頂きました(__)

台風の際かなり揺れていたそうで隣の家とかなり近いことからなくなく伐採となりました(T_T)

共に20mクラスの赤松でした(^^;)

まず初日丸裸にしていきます(^^;)

木の足元にもみじや馬酔木(アセビ)といった木があるのでダメージを与えないようにいろんな技術を駆使して伐採させて頂きましたm(__)m

 

初日は丸坊主にして時間切れとなりました(^^;)

2日目は断幹作業していきます。

2日目作業終了(__)

3日目は天候不良でしたがその後の予定が詰まっていたため作業させて頂くことに(^^;)

ブロック、ポーターラップ、リギングロープを使って下の樹木にダメージを与えないようどんどん断幹していきます。

1本目が完了して3日目が終了(__)

そして最終日・・・天候が回復すると思いきや・・・中途半端に雨~(T_T)

そして無事作業完了です(*^-^*)

16時ごろ完了したので残りの時間で掃除と丸太運びをして作業完了とさせて頂きました(*^-^*)

お客様が丸太椅子、丸太ストーブ、半分の丸太をご希望だったのでカットして置かせて頂きました♪

ケヤキなどにはよく見かけるヤドリギ(半寄生植物)

松の木にあるのを初めてみました。これが栄養を吸ってるからなのかところどころ弱っている枝がありました。

通常ならこのまま処分ですがお客様の職場で研究材料に使って頂けるとのことで嬉しい限りです。

今回初めてとても貴重なカタクリの花を見ることが出来ました(≧▽≦)6年ぶりくらいに咲いたとのことでとても貴重なタイミングに見ることが出来ました♪

ネットからの引用ですが、『昔は片栗粉の原料とされたが、今はジャガイモ、サツマイモにとって代わられて、本物の片栗粉は薬局でしか手に入らない。病後の滋養用に使われている』とのことです。

約20mの樹上からの写真・瀬戸内海が見えており、写真ではわかりませんが泉南から~和歌山辺りが見えていたようです♪

T様4日間作業させて頂き誠にありがとうございましたm(__)m

追加作業のご依頼もありがとうございました(__)来月も宜しくお願い致します(*^-^*)


3月12日、13日 西宮市 ツリークライミング伐採

昨年ご依頼頂いていた伐採作業でしたが、少し山の中にある為、降雪が心配で遅くなってしまいましたm(__)m

O様大変お待たせしました(__)

まずは作業前後の写真ですがとてもスッキリして見えなかった物置も見えるようになりました(≧▽≦)

初日はまず午前中に草刈り(^^;)

2日目の伐採ゴミの運搬の事も考え初日から登り、屋根の部分に枝をフリーで落とさないようリギングロープを枝先にかけて吊り上げてカットしました(^^)

 

ある程度カットしたところで初日タイムアップ( ̄▽ ̄)

次の日お願いする予定だったヒノマルガーデン・むさしさんも午後から急遽応援に来て下さり伐採ゴミを積んで下さりとっても助かりました(≧▽≦)

2日目丸坊主にして少しずつ断幹作業。

駐車スペースの土留め(左下の杉板の部分)があるので伐倒して届かない高さまで断幹して伐倒して完了(*^-^*)

 

2日目グランドワーカーに積み込み作業に動き回って下さったむさしさんありがとうございましたm(__)m

倉庫横にあった雑木も必要ないとの事でしたので一緒に伐倒させて頂きました。

お忙しい中様子を見に来て下さったO様ありがとうございました(__)

2日間で無事作業完了です(*^_^*)


ホームページのサーバー移設完了(*^▽^*)

弊社ホームページを管理している株式会社シェア様より先月末にHPの移設をするとの事でしばらく更新できておりませんでしたが、完了しましたのでまた随時アップしていきます(*^▽^*)

 

先月末に荷下ろしをし3月3日の植木市のセリにミツバツツジ、モチツツジ、アセビを出品してきました♪

9本中5本売ることが出来ました(*^-^*)

購入して下さった業者様に感謝ですm(__)m

 

宝塚では1月~5月まで10月~12月まで陽春園前の山本園芸センターにて業者向けの植木市が行われています。

基本は3日開催ですが1月と5月は日程が若干違いますのでご確認お願い致します(^_^;)

宝塚市の保育所にてアジサイ2種類とコニファー・エメラルドを植栽させて頂きました(*^-^*)

はじめはアジサイだけの予定でしたがスペースに余裕があったことと、落葉だけでは冬場寂しいので常緑樹も植えました♪

早く帰ってきた日や半日雨で現場に出れない日などを使って、職場の隣の土地を使わせて頂きツリークライミングの練習場を作っていました♪

始めは下草なども沢山あり練習できる状態ではありませんでしたがコツコツやってたら良い感じになってきました(*^-^*)

お客様からの御依頼作業で迅速かつ安全作業を常に出来るよう日々練習です!!

そして3月に入ってからは寒肥え作業にまわらせて頂いております。

通常1月、2月に寒肥え作業をする植木屋さんが多いとおもうのですが弊社ではあえて3月に行くことにしています。

せっかく肥料を入れるのに雑草が沢山あっては、雑草も元気になってしまうので、草を手で抜いてから穴を堀り植木達のまわりに肥料入れるようにしています(^^)

ただ肥料をいれるのではなく三大要素でもある、窒素・N(葉の色や木を大きくする)、リン酸・P(花や実に効果がある)、カリ・K(根っこを成長させることにより木の抵抗力などをあげる)の入った肥料をブレンドしお客様のお家に応じた肥料を造っています

 

こちらは昨年芝張り作業をさせて頂いたお客様の所でエアレーションと目土作業をさせて頂きました(*^_^*)

自治会の青年団で彼岸前にお墓の剪定作業(^^)

私のところの青年団には植木屋さんが3人いるので毎年このように登って剪定しています♪

他にも写真沢山あるのですが・・・長くなりすぎるのでこれくらいでとめときます( ̄▽ ̄;)


2月17日、18日 ATI Tree Knowledge講習

2月17日、18日は愛知県にある中部大学にて、アーボリストトレーニング研究所(ATI)主催で岐阜森林アカデミー副学長でもある、樹木医・川尻秀樹氏による樹木の勉強をしてきました(*^▽^*)

初日は樹木の生態と樹木の同定など、2日目は樹木の診断と評価、危険木の見極め方などの講義でした♪

教本はアメリカにあるISAが出版しているものですべて英語(T_T)もし和訳された教材がなかったら全く理解できなかったかと・・・。

普段の庭木剪定作業もそうですが高木での剪定となるとロープをかける場所の選定などとても重要なので安全かつ確実、そして綺麗な作業をするためにも危険木の見極め方とても勉強になりました(*^-^*)

川尻秀樹氏、ジョンギャスライト氏をはじめスタッフの皆様2日間ありがとうございましたm(__)m

川尻秀樹氏の著書・「読む」植物図鑑 1,2,3,4

https://books.rakuten.co.jp/search/dt/g001/bathr%C0%EE%BF%AC%BD%A8%BC%F9/

 

↓ATIより写真をお借りしましたm(__)m

↓の本は全て英語でなかなかな分厚さです(ーー;)

年数はかかると思いますがこれからもどんどん勉強していこうと思います!!

外での樹木診断、危険木の見極め方などとても勉強になりました(^^)

 
ATI所長で、中部大学の教授もされているジョンギャスライト氏の管理される、森の木達は剪定が行き届いていてとても綺麗な木達ばかりでした(≧▽≦)
私のお客様にもこういった処置、剪定をさらに出来るよう頑張っていこうと思う講義となりました(^^)
 
 

2月8日~10日 加東市 伐採作業

前回の日記に引き続き加東市での作業です(^^)

今回は12本、クヌギ、カシ、サクラなど太いの物から細いものまでいろんな木がありました(^_^;)

緑の印が今回伐採したものです。

バランスの悪い枝や掛かり枝になってしまうものはツリークライミングで登って先にカットします。

今回はありませんでしたが足元に木、灯籠、家などがある場合は道具を使って落ちるスピードをコントロールし傷が入らないようにすることもできます。

今回の場所では時々写真に写っている緑色のネットがされているフェンスとイノシシ除けのパイプ以外は大丈夫だったので比較的倒しやすかったです(^^)

この作業している地点で18mあったのでトップまで23m近くあったようです(^_^;)

 」

登ったついでに上の方にスリング(帯)とワイヤーをかけてチルホールという道具で倒す方向側から思いっきり引っ張り、あとはチェーンソーで伐倒します。

↓携帯を逃がして動画を撮っていたので違う方向に倒れたように見えますが狙った方向に倒れてます(^_^;)

今回はクライミングパートナーのIさんも一緒だったので交代交代で登りました(^^)

ここで初日終了(^^;)↓半分くらいになりました( ̄▽ ̄)

2日目はあまり写真を撮ってなかったようなので最後の写真だけ(^^;)

↓こちらはカシの木これも25m近くあったのでなかなか高かったです( ̄▽ ̄)

  

次の日が午後から雨予報ということで18時ごろまで作業させて頂きました(^^;)

で・・・最終日午後からの予報が朝から降ってました(涙)

前日最後にリギングロープをすぐかけれるように準備してたので登ることなく伐倒(^^;)

クライミング道具も大して濡れることなく片付けれたので良かったです(*^_^*)

伐倒のラインに果物の苗木があったのですがそこまで行かず倒せて安心しました(^^;)

この紙コップ潰れることなくくっついてたのでめっちゃ頑丈なんちゃうか?と思ってしまいましたがカシを約40cmに玉切りしてたらクシャっとあっけなく潰れてました(笑)

元々これだけあった木がスッキリしました(^_^;)

before↓

After↓こんな感じになりました♪これで落葉樹たちが茂ってきて日当たりが悪いとか気にしなくて良くなりますね(^^)

今年は果樹たちも良い実がなってくれるはずです♪

今年、昨年と切った丸太が沢山ありますのでこのHPを見て欲しいと思われた方はお気軽にメッセージか電話を下さいね~(*^-^*)

太さにもよりますがだいたい30cm~40cmで玉切りしています♪

というわけで6日間の加東市での作業無事完了です(*^_^*)

T様6日間ありがとうございましたm(__)m


1月20日 ATI 樹上チェーンソー作業講習

今日は愛知県瀬戸市のアーボリストトレーニング研究所に、日帰りでツリークライミングのパートナーIさんと勉強に行き今(22時)帰ってきました(^^;)

樹上でチェーンソーを使い作業をするということは、地面でやるのとは違いポジショニングがとても大事なことと、カッティング方法についてもしっかり学んできました。

低い場所でゆっくり確実に練習。ロー&スロー

ハスクバーナ社とのタイアップだったので先週買ったバッテリーチェーンソーで気になることを沢山聞くことが出来たのでとても良かった(*^▽^*)

まだ国内には10個くらいしかないといわれてるバッテリーのBLi300、現物が見れてなかったので今使ってるBLi200と迷ってたけど付けてみた感じ想定内の重さだったので購入決定♪

やはり5.2Ahと9.4Ah使う時間を考えると少々重くなっても長時間使えるの優先かな(^^;)

ちなみにこれも気になってたバッテリーブロアー♪

STIHL社にもバッテリー式があるのは知らなかったんですが、ハスクバーナの方が間違いなくパワーありました(^^)

そしてハスクバーナの方が小さかった( ̄▽ ̄)ここ重要♪

え~っとトレーナーの近藤さん寒くないのでしょうか・・・この時5度~10度だった気がします( ̄▽ ̄)

18時ごろまでしっかり勉強&質問を沢山させて頂きました♪

ジョン所長をはじめとするトレーナーの皆様1日お世話になりましたm(__)m

そして晩御飯は小牧辺りのPAで味噌カツ定食(≧▽≦)おばちゃんがご飯大盛りにしてくれた♪


1月18日、19日 宝塚市内 特殊伐採 特殊剪定作業

昨年9月に弊社ホームページを立ち上げて初依頼の作業となりました(*^-^*)

4本ある松の内、道路側に松2本が出ており、落ち葉もかなり落ちていたようなので、2本は根元から伐採、1本お隣のお家に伸びていた枝、1本風で落ち葉が飛びそうな枝を強剪定させて頂きました。

 

伐採の際、いつもさせて頂いてることですが、今まで病気などにかかり枯れることなく生きてきてくれた木への感謝の気持ちをこめてお清めをさせて頂きますm(__)m

ちなみに私は全く飲めないのでお酒の事が全然わかりません( ̄▽ ̄)

↓下に木があることと塀が近いことから傷めないよう吊り切りをしています。

↓こちらも同様に下にフェンスがあるため吊り切りをしています。

過去に忍び返しで怪我をした先輩がいるので作業中は念のためガードを(ーー;)

伐倒する前に外側の枝を先に吊り切り。電話線があったので掛かりそうな枝だけは先にカットしました。

始めはこんな状態でした(^^;)・・・松の落ち葉で10cmくらい積もってました( ̄▽ ̄)

ここまで積もると雑草がほとんど生えないのでこれはこれで便利です(^^)

実際弊社の畑には雑草予防で松葉を敷いてあります。 

ピッカピカに仕上げさせて頂きました(__)

外観のBefore&Afterです(^^)

 

軽トラに満タン×3回+丸太沢山(^^;) なかなかの量でした。

今回ご依頼頂きましたT様誠にありがとうございましたm(__)m

また何か御座いましたら宜しくお願い致します。


1月15日 ツリークライミング練習場 整備作業

会社隣の林にツリークライミング練習用のセンダンの木があったのですが、昨年秋の台風で傾いてしまい泣く泣く伐採することに(T_T)

 

↓元々はこんな感じで真っ直ぐ立ってたのです(ーー;)

後ろに木があったので掛かり木になり倒れなかったようですが(-_-;)

これはこれで倒すのが大変なので先にチルホールという手動ウインチを使い少し木を起こしその間に掛かり木になってる木を伐採。

そして伐倒しました(T_T)

すんなり倒れてくれたのでほんと良かったm(__)m

昨年投げる練習を沢山させてくれたセンダンの木に感謝です(T_T)↓写真が意外となかったのでSさん&Iさんの練習中写真(^^;)

センダンの伐倒後はフィールド整備(*^-^*)

昨年ツリークライマーで樹木医の宇治田さんに来て頂いたときに練習用の木を選定して頂いてたので、危険木などは伐採しました。

今日では終わりきれなかったのでまた後日(ーー;)

でも春までには練習場が出来上がる予定♪

お客様の所でツリークライミング作業をスムーズにできるよう日々修行です(*^▽^*)


1月11日、12日、13日 宝塚市内 伐採作業

昨年ご依頼頂いてた伐採作業。

お客様が高齢で、御子息様が管理できなくなるから切って下さいとのことでさせて頂きました。

樹齢にして50年~60年くらいになるクスノキ。

今まで頑張ってきてくれたのでお酒とお塩でお清めをさせて頂き伐採させて頂きました。

 

まずは下に置いてある10年分くらいの枝などのゴミから片付け(^^;)

かなりの量があったので軽ダンプに満タン積んで初日だけで5車分出ました( ̄▽ ̄;)

2日目

元々後ろ側の林の関係で日が当たらないことから木が斜めに伸びており、重心がかなり枝の伸びてる側にいってしまっていたので何もせず伐倒しようとすると前にある野菜畑に倒れてしまうので芯の部分以外はツリークライミング作業でカットし、伐倒しました。チェーンソーで受け口、追い口をし最後はチルホールで確実に横方向に伐倒。

2日目終わった段階で7本あったクスノキも残り3本。

3日目は最近登ってなかった相棒のIさんに登ってもらいました(*^-^*)

電線に当たる位置やったので下からリギングロープで引っ張って自分の方に確実に落としました(^^;)

3本とも丸坊主にしてあとは伐倒です。

作業完了です(__)

20cm以上の枝、幹は処分するのに通常の枝よりかなり費用が掛かるのでとりあえず奥の方に固めさせて頂きました(__)

 

Before&After♪

歩行者の抜け道でもあるので切ったクスノキの材で休憩用の椅子を3個ほど設置させて頂きましたm(__)m

S様3日間ありがとうございました(__)


1234